アール工房最新ニュース

アール工房の近況をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - スポンサードリンク
藁の家
 
9月の道東ですが、『藁の家』に出会いました





摩周湖の近く、民宿『うさの森』の隣りに建っているこの建物は…





遠くからは納屋(廃屋)のように見えたのですが…



わざと古く見えるように工夫を凝らした
クオリティの高い家・・・・の正体は?






『ストローベイル ハウス』は壁も厚く(60僉法断熱性能も高い家です

屋根の上には土を盛り、緑が豊富です




窓辺に猫が・・・目が合って「家と猫」に
すっかり魅了されてしまいました!




ハウスの横に建ってる納屋は、近隣の農家さんから移築して、古く見えるように
ペンキの塗り方も工夫しています。



赤丸印が民宿『うさの森』と野付半島

野付半島から国後島が見えました























建築・アート - - アール工房
暑中お見舞い 2012
 札幌でも暑い夏となりましたね

アール工房より、暑中お見舞い申し上げます


上川郡下川町のエコハウスです

爽やかな風がお届けできれば幸いです。

このエコハウスは、地元の材木を使用したモデルハウスです。

これのスゴイところは、キッチンも使用できて

宿泊ができることです!!











ダイニングホール 











きれいな風景 - - アール工房
今が見ごろの定山渓
   10月12日の定山渓です



これから1週間が見ごろのようです



朝里方面に行く途中のカフェで

きれいな風景 - - アール工房
アール工房の庭
 去年から始めましたガーデニング

今朝、雨上がりに綺麗に咲いていました



メドウセージマーガレットピーチクイーン







パンジー





クレマチス




奥の赤い花:八重のゼラニウムカリオペ
手前:レタスとわさび菜

植物 - - アール工房
四国へ 歌舞伎と美術館

 4月20〜23日

香川と徳島を周りました。


香川 こんぴら歌舞伎








香川県琴平町にある、国指定重要文化財「旧金毘羅大芝居(通称:金丸座)」です。




「四国こんぴら歌舞伎大芝居」は、四国路の春を告げる風物詩として

昭和60年から毎年行われているそうです。

 天保6年(1835年)に建てられた金毘羅大芝居は、

現存する芝居小屋としては日本最古のものだそうです。

一時荒廃していましたが、

昭和30年頃より復元運動が始まり

昭和51年、天保の姿をそのまま移築復元されたそうです。





御本宮までの長い石段の途中の森の中に

カフェ&レストランの「神椿」があります。

建築のデザインは、美術家で金刀比羅宮文化顧問の田窪恭治氏です。




香川 地中美術館



直島 公式HPより写真を借りました



地中美術館は、2004年に設立されました。

館内にはクロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が

安藤忠雄設計の建物に恒久設置されています。








ホテル ベネッセ ビーチ棟















豊島美術館  西沢立衛が建築









豊島にある古民家を改築したレストラン「イル・ヴェント」

トビアス・レーベルガの作品




レストラン内部   サイケな感じ満々ですよねー

旅行記 - - アール工房
紅梅
 春の訪れ


今年は寒さが長かったですね

4月1日は京都と奈良にいました

例年ならばとっくに咲いている桜が、今年はまだまだ…


それでも東大寺の紅梅が美しかったです



全国的に今週から春らしいようですが

東北もせめて暖かい春となれば…








こちらは龍安寺の紅梅



清水寺もまだほんのりピンクでした
旅行記 - - アール工房
2011年のアール工房
今年はどんな年になるのでしょうか…?


アール工房は、オレンジのように

  明るく  元気に  爽やかに



オレンジには、骨粗しょう症を予防する成分がたくさん含まれています
…NHKの‘ためしてガッテン’より…



今年は兎年です

ちょっと変わったうさぎのお茶碗

お風呂に入るデザインが可愛いでしょ?




お茶を点てました

緑茶はコレステロールを下げるのにとっても効果的です!

…本日2度目 ‘ためしてガッテン’からの情報…




2011年も 『健康』 は大事なテーマです!!

ニュース - - アール工房
定山渓 スパリゾート
 最近流行のスパリゾートとはどんなものでしょう…

定山渓 鶴雅リゾート 『森の謌』を訪ねました



当日は雨でしたが、テラスの景色は良かったです





若手彫刻家の国松希根太の作品が展示され

‘森を歩く’をテーマとした、ゆるやかなラウンジも寛げました



‘苔’のイメージで作られたラウンジですが、注目は円の中…

 

‘ハダシで歩こう’という木製のオブジェが可愛い



正面玄関






今年は猛暑の影響でしょうか、紅葉がいまひとつのようですが

ここの赤モミジは雪に映えて美しかったです





旅行記 - - アール工房
秋はまだ…の京都
 札幌は秋ですが… 京都は まだまだ

  10月の京都

10日〜13日 快晴でした

京都で見ごたえある所はたくさんありますが

銀閣寺を中心に、哲学の道沿いを選びました

東山文化の代表とされる銀閣寺は

建物と庭園 風情があってすばらしいものでした




庭園の苔も美しいです





銀閣寺から哲学の道を少し下って

一本山側の道にはいると

「鹿ケ谷 住蓮山 安楽寺」があります

地味で小さいけれど、本堂やお庭がまとまり良く

カフェもあります




書院から眺める裏庭もきれいでした




京都のモミジはまだ青かったですが、

札幌と違って小さくて繊細な形のモミジは、見に来た甲斐がある美しさでした



平等院の池のほとりの「青もみじ」




旅行記 - - アール工房
秋の気配をたどって
 真駒内の滝野すずらん丘陵公園




コスモスフェスタ 開催中でしたが、

コスモスよりも山並みに魅せられました








コスモスは
滝野すずらん丘陵公園のHPより転載




紅葉も始まりました






きれいな風景 - - アール工房
1/3 >>